日産デイズのイメージ写真

この記事では、日産 デイズの買い取り相場を確認しながら、どうすれば高く売ることができるのか解説していきます。

あなたがこれからデイズを売ろうと考えているなら、「できるだけ高く買い取ってもらいたい」「安く買い叩かれないようにしたい」と思いますよね。私も、過去に車を買い替えたときは「絶対に高く買い取ってもらうぞ!」と意気込んでいたものです。

ただ、高く売る方法を知らなかったばかりに安く買い取られてしまった苦い記憶があります。結論から言うと、査定額を比較しなかったため安く買い取られてしまったのです。

実は、ディーラーだけに査定を依頼したばかりに損している人は意外と多いです。その差額は1万円や2万円などという金額ではありません。新車価格が普通自動車より安い軽自動車のデイズでも、10万円以上損する恐れもあります。

あなたのデイズが安く買い叩かれないために、このページでは次の2つのポイントを解説します。

  1. 買取相場をどう活用すれば良いのか
  2. 高く売るための査定額比較の方法

私もこの方法を使って、6年落ち7万キロの軽自動車(ホンダ ライフ)を20万円以上高く売ることができました。もちろん、車のカテゴリーが同じ軽自動車のデイズにも応用できます。

10万円も支払いに余裕ができれば、ローンの返済金額を減らしたり、次の車のグレードをアップしたりできますよね。

2つのポイントを踏まえて、あなたのデイズを高く売るようにしましょう。それでは、解説していきます。

デイズの買取相場を確認

はじめに、デイズの買取相場を確認してみます。相場表を見るためには、あなたのデイズの年式グレードを知っている必要があります。

「そんなの知ってるよ!」ということであれば、早速相場表を確認してみましょう。

「ぼんやりと覚えているけれど、はっきり覚えていない」という場合は、すぐに確認することができるので安心して下さい。

デイズのグレードを調べる方法

デイズの買取相場を調べるために、まずは車検証を用意しましょう。車検証に記載されている車台番号を確認してください。

車台番号の調べるときに確認する場所

車台番号を確認したら、日産の公式ホームページにアクセスします。

日産 グレード情報の検索

リンク先のページで先ほど確認した車台番号を入力すれば、グレードを知ることができます。グレードを確認したら相場表を確認してみましょう。

デイズの買取相場表

このページで紹介するデイズの買取相場をチェックする前に、下記3点をお断りしておきます。

  • 本記事で紹介している買取相場は、中古車買取サービスやオークションでの取引価格を参考にしています。価格はあくまで参考程度にしてください
  • すべてのグレードを網羅できていない場合があります
  • 買取価格の走行距離は年式における平均走行距離です。走行距離により買取価格が前後することがあります
年式グレード走行距離相場価格
2018年式(平成30年式)J1万〜2万km48〜63万円
X62〜90万円
ハイウェイスターG ターボ75〜95万円
ハイウェイスターX72〜89万円
ハイウェイスターX プレミアムセレクション74〜93万円
2017年式(平成29年式)J1万〜2万km46〜54万円
X58〜69万円
X モカセレクション69〜78万円
ハイウェイスターG ターボ74〜92万円
ハイウェイスターX65〜87万円
ハイウェイスターX プレミアムセレクション70〜82万円
2016年式(平成28年式)J1万〜2万km31〜49万円
X49〜65万円
S34〜53万円
ハイウェイスターG ターボ66〜80万円
ハイウェイスターX62〜74万円
2015年式(平成27年式)J2万〜3万km32〜49万円
X41〜52万円
X Vセレクション37〜52万円
S40〜56万円
ハイウェイスターG52〜70万円
ハイウェイスターG ターボ51〜65万円
ハイウェイスターX49〜61万円
ハイウェイスターX Vセレクション35〜65万円
ハイウェイスターX V アラウンドビュー49〜57万円
ライダー52〜63万円
2014年式(平成26年式)J3万〜4万km28〜41万円
X26〜58万円
X Vセレクション30〜46万円
S31〜42万円
ハイウェイスターG43〜62万円
ハイウェイスターG ターボ39〜61万円
ハイウェイスターJ29〜45万円
ハイウェイスターX34〜57万円
ライダー ブラックライン49〜55万円
2013年式(平成25年式)J3万〜5万km23〜37万円
X26〜39万円
S24〜31万円
ハイウェイスターG26〜56万円
ハイウェイスターG ターボ37〜52万円
ハイウェイスターJ27〜34万円
ハイウェイスターX26〜58万円
ライダー 40〜51万円

デイズを高く売るなら買取店ごとに査定額を比較

では、相場表を確認できたところで、あなたのデイズを高く売る方法を紹介していきます。

あなたのデイズを少しでも高く売りたいなら、買取店ごとの査定額を比較するようにしましょう。なぜなら、どの買取店に売却するかによって、査定額が大きく変わるからです。

たとえば、私の軽自動車を4社に査定依頼したときは20万円以上の差額が出ました。お店の人の話や企業情報などを調べてみると、査定額に影響している理由は複数あるのです。

  • 市場の人気(色やグレードなど)
  • お店の在庫社数
  • 転売手数料
  • 会社の確保する利益率……等

これ以外にも、買取店ごとに独自の査定基準を持っています。このように、同じ車でも業社によって違う評価になるのです。

1店だけの査定は絶対避ける!

近所の買取店1店舗だけに、査定を依頼し売却するのはやめましょう。その買取店の査定額が、相場より安い査定額になる恐れがあるからです。

買取店の本音としては、1万円でも安く買い取れるに越したことはありません。

実際、私が査定依頼したときも1社目は安い査定額を出されました。「何店舗もまわるのは面倒だし、ここで良いか」と売ってしまう人を買取店は狙っているのです。

一方、複数の買取店に査定を依頼すれば、あなたのデイズの査定額が簡単に比較でき、安く買い取られることを避けることができます。

リセールバリューはどう変わる?

デイズを売るタイミングに適しているのは、リセールバリューが大幅に下がる直前です。リセールバリューとは査定金額を新車で買ったときの価格で割った比率です。

たとえば、上記のように新車価格が150万円、売却価格が60万円で売れた場合を考えてみます。

新車価格:150万円

売却価格:60万円

リセールバリュー:40%

この例では、新車のときの40%の値段で売れたので、リセールバリューは40%ということになります。

デイズの年式ごとのリセールバリューは、おおよそ以下の通りになっています。

年式リセールバリュー
2018年式(平成30年式)56%
2017年式(平成29年式)54%
2016年式(平成28年式)47%
2015年式(平成27年式)37%
2014年式(平成26年式)31%
2013年式(平成25年式)29%

上記の表からも分かるように、デイズは3年落ちから年々査定額が下がっているのがわかります。

そのため、年式が3年以上落ちたデイズを売ろうと考えているのであれば、少しでも早く売ってしまったほうが査定額が下がりきってしまう前に高く売ってしまうことができます。

不正燃費表示問題は買い取り額に影響しない?

デイズは過去に燃費問題になったことがありますが、この問題が査定額に影響することはないといえるでしょう。なぜなら、車を乗り続ける上で支障となるトラブルではなかったからです。

今回のトラブル内容はカタログ値よりも実際の燃費が悪かったというものです。車の買い取りでは、車が正常に走ることができるかという部分についてはしっかりと確認されますが、燃費についてはじっくりと確認されるようなことはありません。

そのため、査定額やリセールバリューには影響がないと考えていいでしょう。

ディーラーの下取りは避けよう

デイズを売却するときには、ディーラーの下取りは避けるようにしましょう。

下取りとは?

新車を購入するときにデイズをディーラーに渡して、デイズの査定額分だけ新車価格から値引きすること

なぜディーラーの下取りは避けたほうがいいかというと、中古車買取店と違い、ディーラーは車種と年式だけで自動的に下取り価格を決めてしまうためです。

中古車買取店であれば、市場でどれくらい人気があるのか、またオプションの価値も考慮した査定額が出されます。しかし、残念ながらディーラーの場合は車種、年式だけでほぼ自動的に査定額が決まります。

また、ディーラーは新車が売れることで利益を確保することができます。つまり、下取りの査定額を新車の値引きで誤魔化してうやむやにされる恐れもあるのです。

ディーラーの下取りは高いお金を払って取り付けたいプション類が考慮されないため、避けるのが無難と言えるでしょう。

一括査定を利用したデイズの売却事例

実際に一括査定を利用した人の買取事例を確認してみましょう。

グレード:ハイウェイスターG 4WD

年式:2013年式/平成25年式

走行距離:20,001〜25,000km

最高査定額/最低査定額:106.2万円/100万円

「今回初めて無料査定に来てもらいました。査定会社によっては遠い為、来店査定や日程が会わずに来てもらえませんでした。同時に何社かでの査定ではありませんが、ディラーの下取り価格より高く買って頂きました。振込み金額を確認するまで本当なのか安心できずアンケートの回答もできませんでしたが、今は大変満足です。」

出展:カービュー

このように、既にディーラーの下取りが高くないことを知っている人であれば、中古車買店ごとに査定額を比較しています。

あなたのデイズを売却するときにも、ディーラーの下取りではなく、複数の買取店を利用して査定額を比較するようにしましょう。

高く売れるのは何色のデイズ?

デイズの中で査定額が高くなりやすいのは、黒色と白色です。これは、白色と黒色は無難な色とされており、年齢や性別問わず乗れる色と考えている人が多くいるからです。

反対に、白黒以外の色の場合は中古車買取店が転売するときに売りにくくなるため、高い査定額が出にくくなります。

たとえば、ピンク系の色であれば男性が好んで買うことは考えられませんよね。この場合は、女性のみが転売のターゲットになるため査定額がつきにくくなるのです。

まとめ

デイズを高く売るためには、相場の価格を知って安く買い叩かれないようにすることが大切だと解説してきました。

また、複数の中古車買取店に査定を依頼することで高い査定額を出すことができます。特に、年式が新しいほどデイズは高く売却することができるため、買い替えを決めたのであれば、少しでも早く買い替えるべきでしょう。

デイズの買い替えを成功させて、新しい車生活を大いに楽しみましょう。


私が過去に車の売却をしたとき、新車を販売するディーラーと、中古車買取専門店の査定額を比較してみたところ、34万円の差額をつけて中古車買取専門店に買い取ってもらいました。

私が実際に利用した中古車買取専門店は買取台数日本一の「ガリバー」。全国どこでも出張して査定してくれるだけでなく、代車の貸出しなども気軽に対応してくれます。入力はとても簡単、「車種」「年式」「走行距離」以外の、車の細かい情報を入力する必要はありません!45秒で終わり、無料で使えるサービスなので気軽に試してみてください。

1社だけに依頼するので、一括査定で起こりがちな「電話が鳴り止まなくて困る」ということも起きないので安心です。

今まで長い時間を過ごしてきた愛車だからこそ、少しでも高く売りたいですよね!
⇒【公式サイト】45秒で簡単に見積が依頼できる「ガリバー」はこちら