ハリアーの相場ページのトップ画像

出典:(https://toyota.jp/)

ハリアーを買い替えるとき、ハリアーがいくらで売れるか気になりますよね。せっかくハリアーを売るのであれば、少しでも高く売りたいはずです。

このページでは、ハリアーの年式と走行距離で買取相場がいくらになるのか紹介しています。あなたのハリアーの年式とグレードを確認し、買取相場を確認して買い替えの参考にしてみてください。

また、この記事の後半ではハリアーを高く売るにはどうすればいいのか紹介しています。

あなたのハリアーを高く売る方法を紹介していますので、高く売る方法がわからない場合は一度チェックしてみてください。

ハリアーの中古車市場での人気は?

ハリアーは高級セダン並みの乗り心地と快適さを実現するSUVとして1997年に登場して以来、高級SUVとして高い需要を維持しています。また、ハリアーの誕生は世界中の自動車メーカーがSUV開発をするきっかけになりました。

SUVとはSports Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の頭文字をとった言葉で、「スポーツ多目的車」という意味があります。

ハリアーが登場する前は、ランドクルーザーなどの悪路走行を得意とするオフロード車のクロスカントリー車がありました。しかし、エンジン音がうるさかったり、乗り心地が悪かったりなど街乗りするには向いていなかったのです。

ハリアーは街乗りでの利用にフォーカスして誕生したため、運転のしやすさはもちろん、走行時の静寂性や室内のインテリアの質を高めるなどクロスカントリー車とは差別化されています。

これをきっかけに自動車メーカー各社が、個性あるSUVの開発を進めるようになったのです。

2013年にモデルチェンジをしたハリアーは、年間新車販売台数が20位以内に何度もランクインされるなど、その人気ぶりがうかがえます。

またハリアーは買取価格が下がりにくい車としても有名です。そのため、数年乗ってから買い替える人と、高級SUVを安く手に入れたい人の需給が一致しており、新車だけでなく中古車市場でも高い人気を誇ります。

ハリアーの買取相場

本記事で紹介するトヨタ ハリアーの買取相場をご覧いただくにあたり、下記3点をご了承ください。

  1. 本記事で紹介している買取価格は、中古車買取サービスやオークションでの取引価格を参考に算出しています。価格はあくまで参考程度にしてください
  2. すべてのグレードを網羅できていない場合があります
  3. 買取価格の走行距離は年式における平均走行距離です。走行距離が少なければ相場は高く、多ければ安くなる傾向があります。

今すぐハリアーの買取相場を知りたいなら

ハリアーの買取最高額を今すぐ知りたい方へオススメなのが、あなたに代わって複数の買取業社と査定額を比較してくれる「車査定・買取の窓口」です。

簡単な項目を登録するだけで、複数の業者から最高額を提示してくれた1社のみをあなたに紹介してくれます。あなたのハリアーが、今ならいくらで売れるのか、無料簡単に知ることができます。

→現在のハリアーの査定額を知る

3代目ハリアー(2013年発売モデル)の買取相場

年式グレード走行距離相場価格
2017年式(平成29年式)グランド10,000〜20,000km161〜182万円
プログレス236〜287万円
プログレス メタル アンド レザー250〜321万円
エレガンス188〜214万円
エレガンス G's230〜271万円
プレミアム211〜265万円
プレミアム アドバンスドパッケージ233〜254万円
プレミアム スタイルアッシュ210〜231万円
プレミアム メタル アンド レザー267〜308万円
2016年式(平成28年式)エレガンス20,000〜30,000km179〜214万円
エレガンス G's200〜228万円
プレミアム173〜225万円
プレミアム アドバンスドパッケージ222〜248万円
プレミアム スタイルアッシュ192〜215万円
プレミアム スタイルモーブ191〜236万円
2015年式(平成27年式)グランド30,000〜40,000km137〜177万円
エレガンス177〜190万円
エレガンス G's214〜224万円
プレミアム172〜221万円
プレミアム アドバンスドパッケージ197〜241万円
プレミアム スタイルモーブ199〜241万円
2014年式(平成26年式)エレガンス30,000〜50,000km162〜205万円
プレミアム171〜209万円
プレミアム アドバンスドパッケージ196〜228万円
2013年式(平成25年式)エレガンス30,000〜50,000km160〜183万円
プレミアム164〜181万円
プレミアム アドバンスドパッケージ188〜210万円

2代目ハリアー(2003年発売モデル)の買取相場

年式グレード走行距離相場価格
2012年式(平成24年式)240G50,000〜80,000km109〜120万円
240G L アルカンターラ105〜125万円
240G プレミアムL105〜141万円
2011年式(平成23年式)240G50,000〜80,000km100〜132万円
240G Lパッケージ93〜140万円
240G Lパッケージ リミテッド125〜141万円
240G L アルカンターラ105〜112万円
240G プレミアムL101〜129万円
2010年式(平成22年式)240G60,000〜90,000km54〜93万円
240G Lパッケージ49〜100万円
240G Lパッケージ リミテッド56〜98万円
240G プレミアムL56〜91万円
2009年式(平成21年式)240G60,000〜90,000km43〜90万円
240G Lパッケージ44〜84万円
240G Lパッケージ リミテッド44〜85万円
240G プレミアムL51〜88万円
2008年式(平成20年式)240G60,000〜90,000km24〜65万円
240G Lパッケージ30〜77万円
240G プレミアムL24〜75万円
AIRS25〜47万円
350G Lパッケージ24〜34万円
350G プレミアムL24〜42万円
2007年式(平成19年式)240G70,000〜100,000km22〜49万円
240G Lパッケージ25〜51万円
240G プレミアムL28〜67万円
AIRS33〜45万円
350G15〜22万円
350G Lパッケージ16〜33万円
350G プレミアムL23〜37万円
2006年式(平成18年式)240G70,000〜100,000km21〜40万円
240G プレミアムL22〜41万円
AIRS10〜39万円
350G Lパッケージ19〜31万円
350G プレミアムL14〜34万円
2005年式(平成17年式)240G80,000〜120,000km21〜29万円
240G アルカンターラ28〜35万円
240G プレミアムL21〜30万円
240G Lパッケージ21〜32万円
AIRS12〜18万円
300G アルカンターラ11〜30万円
300G Lパッケージ13〜21万円
300G プレミアムL14〜24万円
2004年式(平成16年式)240G100,000〜150,000km20〜27万円
240G アルカンターラ21〜27万円
240G プレミアムL19〜26万円
240G Lパッケージ18〜26万円
AIRS10〜12万円
300G アルカンターラ10〜13万円
300G Lパッケージ12〜15万円
300G プレミアムL12〜21万円
2003年式(平成15年式)240G100,000〜150,000km14〜25万円
240G プレミアムL17〜25万円
240G Lパッケージ15〜26万円
AIRS9〜12万円
300G Lパッケージ9〜19万円
300G プレミアムL11〜16万円

初代ハリアー(1997年発売モデル)の買取相場

初代ハリアーは年式が古いということもあり、高い査定額がつきにくいです。新車ディーラーの下取りでは査定額がつかない場合がほとんどです。

ただ、中古車の買取を専門としている中古車買取店では、ハリアーの状態によって3〜15万円で買取される場合があります。これは、日本国内だけでなく海外で古いハリアーに根強い人気があるためです。

売却のときには、中古車買取専門店に査定を依頼するようにしましょう。

高く売れるハリアーのグレードやカラー

ハリアーの中でも、特に買取額が高くなる傾向にあるのが次の特徴を持っている場合です。

  • グレード:2.0プレミアム
  • 駆動方式:2WD
  • カラー:ホワイト or ブラック

ハリアーには価格が安い順に「エレガンス」「プレミアム」「プログレス」の3グレードがあります。

「プレミアム」グレードは真ん中のグレードに位置し、ハリアーに快適に乗るための装備が一通り揃っていることから人気のあるグレードになっています。

また、4WDより燃費の良い2WDのほうが無給油での走行距離が長いため、給油の手間を減らしたかったり、燃料を気にせず長距離走りたい人に需要があります。

さらに、カラーも老若男女問わず無難な色とされているブラックかホワイトであれば、買い手の選択肢に入りやすいため買取額が高い傾向にあります。

ハリアー売却のベストタイミングとは

ハリアーを売却するのにベストなタイミングは次のとおりです。

  1. 新車購登録後3年以内(最初の車検まで)
  2. 新車登録後9年目(4回目の車検)

これらのベストなタイミングにはそれぞれ理由があります。

新車登録後3年目(初回の車検)

新車登録後の初回の車検で売却する場合、ハリアーの高いリセールバリューが強みになります。ハリアーに乗りたいがお金が無い人は「なるべく新しくて安いハリアー」を探しているからです。

中古車買取業者もハリアーのように売れやすい車なら、売却益を見込めるため高い査定額を出せるのです。

新車登録から3年以内のハリアーは市場での人気が高く、買い手が付きやすいため高く売れるのです。

新車登録後9年目(4回目の車検)

新車登録後から9年目の車検のタイミングで売却する場合、ハリアーの査定額が底値を付く前の状態で売却することができます。

ハリアーに限らず、どのような車も10年目を境に、エアコンやエンジンまわりなどの高額な部品の交換が必要になります。

10年目を迎える直前であることから、最後に価値があるうちに高く売ってしまいたい人が多いため、9年目で売却する人が多いようです。

ディーラーの下取りより、中古車買取店の査定額が高い理由

売却額はディーラーの下取りより、中古車買取店の査定額のほうが高い傾向にあります。これは、中古車買取店のほうが多くの販路を持っているため、ハリアーを高く買い取っても利益を出すことができるからです。

ただ、残念ながらディーラーの下取りで高い査定額は期待できません。なぜなら、ディーラーの下取り価格は、年式と走行距離だけで決まることがほとんどだからです。

たとえば、ハリアーをディーラーで査定してもらった場合、がっかりするような査定額を提示されることがあります。

走行45,000kmで売却しましたが、ディーラーと中古車販売店では70万ほど査定金額に差がありました。

http://bbs.kakaku.com/

上記の場合は70万円も査定額に差が出ていますが、これはあなたが査定をするときにも起こりうることです。

ディーラーの場合買い取った車を店頭で販売するか、売れない場合は車買取業者に売却します。一方、中古車買取を専門としているお店に売却すれば、オークションや海外輸出など多くの販路から高く売れる方法で利益を出すのです。

そのため、ディーラーに買い取ってもらうよりも、中古車買取専門店で買ってもらう方が、ハリアーを高くうることができるのです。

車の一括査定で査定額を比較車の一括査定とは、複数の中古車買取業者に査定を一斉に連絡してくれるサービスです。

一括査定を利用すれば、あなたのハリアーを買取りたい最寄りの中古車買取業店が、あなたの自宅まで出張して実車を査定してくれます。

1社ずつ査定を依頼する必要がないため、面倒な手間がかかりません。また、査定額に納得できなければ売却する必要もないので、気軽に「現在の査定額」を知るのに便利です。

でも無料で利用できるため、査定を依頼するときにぜひ使ってみてください。

→無料の一括査定はこちら

事故歴があると、査定額は安くなる?

もし、あなたのハリアーが過去に何らかの事故に巻き込まれて修理した場合、無事故車に比べて査定金額が安くなることは覚悟してください。

事故を起こしたことがある車を積極的に買いたいという人はいないからです。例外的に、金銭的に余裕が無いため、仕方なく事故車を買う人もいますが、そのような人は本当にごく少数です。

ただ、すべての事故車が減額されるわけではありません。実は、事故が査定額に影響するのは「修復歴車」と認められた場合です。

事故車と修復歴車の違い

事故車と修復歴車の違いは人によって若干違いがありますが、おおむね次のとおりです。

  • 事故車=事故を起こした車
  • 修復歴車=事故で骨格(ピラー)を損傷し、修理した車

骨格とはピラーとも呼ばれ、以下の写真のように車全体を支える役目を果たしています。

車の骨格の写真

出典:トヨタ自動車

ハリアーは上記の写真のような「骨格」に、窓やドアなどの部品が取り付けられています。この骨格が損傷して、修理した車が「修復歴車」と呼ばれるのです。

つまり、交通事故を起こしただけでは「修復歴車」にならないのです。骨格を修理してはじめて、「修復歴がある車」となるのです。

ドアや窓ガラスが事故で割れたり、変形したりしても修復歴車として扱われないのに、骨格の損傷で修復歴がある車になることを不思議に感じるかもしれませんね。

実は、骨格はどんなに綺麗に修理しても、走行するほど骨格が歪んできます。歪みが進行すると、まっすぐ走ることができなかったり、隙間から雨水が染み込んだりしてくるのです。

あなたも心の片隅で「修復したことは黙っていればいいのでは」とちょっとは考えているかもしれません。

残念ながら、事故があったことを正直に申告しないと、買取後になって損害賠償を請求された事例があります。売却後に不要なトラブルに巻き込まれないためにも、事故のことは正直に話すようにしましょう。

ハリアーを高く売る方法まとめ

ハリアーを売却するときのポイントにはカラーやタイミングなどがあることを説明してきました。

また、買取基準は買取店舗によって大きく異なるため、高い査定額を提示してくれる業者に売却することが重要になります。

そのためには複数の中古車買取店に査定を依頼するなどして、複数の査定額を比較して高く買い取ってくれる業者に売却するようにしましょう。

なお、あなたがハリアーの売却を近い時期に検討しているのであれば「こんな古い車でも売れるの?車を高く売る方法を徹底解説」で、高く売るには具体的にどうすればいいのか紹介しているので、合わせて読むようにしましょう。


私が過去に車の売却をしたとき、新車を販売するディーラーと、中古車買取専門店の査定額を比較してみたところ、34万円の差額をつけて中古車買取専門店に買い取ってもらいました。

私が実際に利用した中古車買取専門店は買取台数日本一の「ガリバー」。全国どこでも出張して査定してくれるだけでなく、代車の貸出しなども気軽に対応してくれます。入力はとても簡単、「車種」「年式」「走行距離」以外の、車の細かい情報を入力する必要はありません!45秒で終わり、無料で使えるサービスなので気軽に試してみてください。

1社だけに依頼するので、一括査定で起こりがちな「電話が鳴り止まなくて困る」ということも起きないので安心です。

今まで長い時間を過ごしてきた愛車だからこそ、少しでも高く売りたいですよね!
⇒【公式サイト】45秒で簡単に見積が依頼できる「ガリバー」はこちら