車種別買取相場

トヨタ パッソの買取価格・査定相場はいくら?【年式・走行距離別】

(出典:https://newsroom.toyota.co.jp/

車の購入をこれから検討しているのであれば、今乗っている車を少しでも高く売りたいですよね。

そこで気になってくるのが、今乗っている車がいくらで買取りされるかです。

このページでは、トヨタ パッソの買取額を年代別に紹介していきます。あなたのパッソの「年式」と「グレード」を確認し、ぜひ参考にしてみてください。

また、この記事では買取価格を紹介した後に、パッソを売るときに高く売る方法についても紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

トヨタ パッソの買取相場

本記事で紹介する買取価格をご覧いただくにあたり、下記3点をご了承ください。

  1. 本記事で紹介している買取価格は、中古車買取サービスやオークションでの取引価格を参考にしています。価格はあくまで参考程度にしてください
  2. すべてのグレードを網羅できていない場合があります
  3. 買取価格の走行距離は年式における平均走行距離です。走行距離により買取価格が前後することがあります

3代目パッソの買取相場

年式 グレード 走行距離 買取相場
2017年式(平成29年) XS 5,000km〜10,000km 67〜71万円
X 50〜69万円
G 52〜55万円
モーダ 77〜94万円
2016年式(平成28年) XS 10,000km〜15,000km 65〜69万円
X 48〜65万円
G 51〜54万円
モーダ 75〜89万円

※4WDの場合は + 5万円程度増額

2代目パッソの買取相場

年式 グレード 走行距離 買取相場
2015年式(平成27年) X 15,000km〜20,000km 50〜69万円
G 52〜55万円
プラスハナ 77〜94万円
2014年式(平成26年) X 20,000km〜25,000km 41〜53万円
G 43〜56万円
プラスハナ 49〜60万円
2013年式(平成25年) X 25,000〜30,000km 25〜37万円
G 28〜40万円
プラスハナ 31〜45万円
2012年式(平成24年) X 30,000〜35,000km 21〜33万円
G 23〜35万円
プラスハナ 26〜38万円
2011年式(平成23年) X 40,000〜45,000km 14〜25万円
G 15〜28万円
プラスハナ 20〜30万円
2010年式(平成22年) X 45,000〜50,000km 9〜22万円
G 10〜23万円
プラスハナ 12〜23万円

初代パッソの買取相場

年式 グレード 走行距離 買取相場
2009年式(平成21年) X 50,000km〜60,000km 6〜20万円
G 7〜21万円
2008年式(平成20年) X 60,000km〜70,000km 6〜20万円
G 7〜20万円
2007年式(平成19年) X 70,000km〜90,000km 4〜16万円
G 5〜18万円
レーシー 9〜25万円
〜2006年式(平成18年) X 100,000km〜 2〜9万円
G 2〜11万円
レーシー 7〜20万円

パッソの確実な査定額を知るために査定依頼

パッソの実際の査定額は車の年式や走行距離だけでなく、オプションや車の状態も合わせて評価されます。そのため、同じパッソであっても査定額が違っているのです。

また、パッソを買取る業社が持っている販路によっても査定額が違います。そのため、正確な査定額を知るには、実際に買取業社に査定してもらう必要があるでしょう。

ただし、業社1社だけに査定を依頼してしまうと、業社の提示する価格が高いのか安いのか判断することができません。あなたがパッソを高く売りたいと思うのと同じように、車を買取る業社も「少しでも安く買い取りたい」と考えているのです。

他の業社の査定額の見積もりを比較しないと、足元を見られて相場価格より安く買い取られてしまう恐れもあります。

そのため、複数の業社に査定を依頼して、高い業社に車を売却するのが大切です。

パッソを高く売るためにすべきこととは

あなたの愛車を手放すのであれば、せっかくなら高く売りたいと思いますよね。

パッソを高く売るためいにはおさえるべきポイントがあります。どうすれば良いのかコツさえ知ってしまえば、高く売ることができるので安心してください。

ただ、このコツをおさえないまま査定を進めてしまうと、数万円どころか、数十万円損してしまいます。

そのため、査定を進めるときはこの点だけは必ず押さえた上で査定を進めるようにしてください。

ディーラーの下取りは避ける

車を少しでも高く売りたいのであれば、ディーラーの下取りは避けるようにしましょう。

残念ながら、車の買い取りで最も安い査定額を提示するのがディーラーだからです。新車の販売を専門としていますが、車の買い取りについては専門外です。

では、車を売るときにはどの業社に依頼すれば良いのでしょうか。それは、1社だけの買取業社で査定を終わらせないことです。

複数の中古車買取業者に査定を依頼して、査定額を比較する

中古車買取業社に査定を依頼して、査定額を比較するのが最も高く売る方法です。なぜディーラーよりも中古車買取業社のほうが査定額が高くなるのでしょうか。

それは、中古車買取業社は自社販売、業社オークション、海外輸出など中古車を高く売るための販路をたくさん持っているからです。

たとえば、年式が比較的新しい車は国内で需要がありますが、10年以上経過したような車は国内では売れません。

そこで、日本車を高く買い取ってくれる海外の国に輸出すれば、日本国内で売るよりも高く売却することができるのです。

ただし、すべての業社がこのような販路を持っているわけではありません。業社の持っている販路はそれぞれ違います。

業社 業社オークション 自社販売 日本→ヨーロッパ(海外輸出) 日本→アジア(海外輸出)
業社A × ×
業社B ×
業社C × ×

国内での中古車販売に強い業社もいれば、海外への輸出に強い業社もいるのです。

中古車買取では、自分ひとりで全て依頼しようとすると、非常に時間がかかります。そこで、査定額を比較するときは「車の一括査定」の利用がおすすめです。

このサービスは無料誰でも利用できます。全国の加盟業社からあなたの車を査定をしてくれる業社を探してくれます。さらに、あなたが希望する業社だけを選査定を依頼することができます。

一括査定の依頼先はサイトがあなたにあった業社を提案してくれるため、自分で探す必要はありません。

さらに、出張査定をあなたの都合のいい時間と場所でしてもらえます。平日に会社にいながら、または休日自宅にいながら査定してもらうこともできます。

査定の業社は3社〜5社を目安に依頼して比較し、その中から高く買い取ってくれる業社に売却するだけです。

無料の一括査定はこちらです

まとめ

あなたの愛車を高く売るためには、車を高く買い取ってくれる買取業社に買い取ってもらうことが大切になります。

出張査定に対応している業社がほとんどなので、自宅から出ることなく無料で簡単に査定してもらえるのもメリットです。

複数の中古車買取業社に査定を依頼し、査定額を高く出してくれた業社に売るようにしましょう。


車を売るときにもっとも大切なのが、「査定額を比較する」ことです。今まで大切に乗ってきた車だからこそ、最後は高く売りたいですよね。

実際に私が車の売却をしたときも、ディーラーより中古車買取店のほうが、23万円高く買い取ってくれました。

ユーカーパックならたった1回の査定で、全国5000社以上の買取店がオークション形式で査定額を決めてくれます。入力も1分で終わり、無料で使えるサービスなので気軽に試してみてください。

一括査定サイト違って1社だけに依頼するので、一括査定で起こりがちな「電話が鳴り止まなくて困る」「比較している最中に売却を強要される」というトラブルも起きないので安心です。

今まで長い時間を過ごしてきた愛車だからこそ、少しでも高く売りたいですよね!

最高入札額で売却できるユーカーパックはこちら!